てれひこ屋

日記&雑記帳。日常で感じたこと、好きなゲームのこと、いいと思った音楽のこと、自分のことを入れて煮詰めるための坩堝です。

【日常58】慌ただしい。

前回の記事でまた投稿時間間違えましたが、私は元気です。

 

 気が付けば今年もあと3か月程度になってきましたね。

今年やらなきゃいけなかったこととか、やろうと思っていたこと、来年に向けてすべきことなどあったわけですが、今のところ40パーセントくらいは達成したのかなって感じですね。

やってしまえばもうガツンガツンと進んでいくのですが…まあ慎重にといったところです。果たして今年中に仕事を辞める目途は立つのだろうか。運命や いかに!

 

 

この間 姪の七五三のお祝いに関東方面へ繰り出したのですが、肝心の姪が高熱でダウンしてしまいました。

前日に近くのホテルに宿泊していたのですが、当日の朝になって発熱してしまったので、とりあえず今回は無しにしようということになりました。都会で酒を飲んでお土産買って田舎に帰ってくるという、時間と金を持て余した者の余暇みたいな感じになってますね。

 

大人サイドとしては移動費や時間が消耗される大変さがあるというのは、まああるのですが、それよりも姪が不憫でなりません。

本当にひどい熱だったようで、体温を聞いたこちらがギョッとしてしまうほどの高熱でした。代わってあげられるものなら代わってあげたい、というのはこういう時には心からそう思ってしまうものですね。

ちびっこにとっては七五三のお祝いの意味なんて分からないでしょうけど、それでもちびっこが主役になってお祝いしてもらえるという大切な行事です。来月、再来月あたりにもう一度予定組むということでしたが、すり合わせがなかなか大変で、姉夫婦に苦労をかけさせてしまうのが申し訳ないように思います。

子供の成長のお祝いの行事にはできる限り参加してあげたいものです。…しかし、おばさんってここまで姪のイベントに関与していいものなのか…?実家暮らし特典といえばそうなのかもしれない…

 

 

今年の秋はなんだかイベント盛りだくさんで忙しいです。できれば自分のことももうちょっと何とかしていきたいところなのですが…

 

 

 

というわけで、今回はちょっと残念だったことを書かせてもらいました。

が、それだけではなんだかさみしいので、最近の楽し気な話を少し。

 

 

最近パクチー水耕栽培を始めました。

豆苗やニンジンの葉っぱなどと同じような感じでやっています。

食べ終わったパクチーの根っこ部分を水に浸してみたら、すぐに葉っぱが出てきたので「こりゃいけるぜ!」と思い、とりあえず育てているような感じです。

 

パクチーは『食べられるけど別に好きではない派』です。料理のアクセントとしてうまく使っているのならいいんですけどね…最近のパクチーブームは使い方がおかしいのではないかとは思っています。まあ、パクチーブームもちょっとずつ下火になっているような気はしますが…。

 

まあパクチーの好き嫌いは置いといて。根っこと茎部分がしっかりしていれば、毎日の水替えと日に当てているだけでそこそこ元気に育ってくれるのでお手軽楽しいパクチー育成。食べれるくらいに大きくなってくれるかは怪しいですが、今のところ葉っぱがもりもり成長してくれているので楽しくに見守っている状態です。