てれひこ屋

日記&雑記帳。日常で感じたこと、好きなゲームのこと、いいと思った音楽のこと、自分のことを入れて煮詰めるための坩堝です。

一年の振り返りとちょっぴりいい言葉を言う

気が付けはもうこの時期だ。

 

なんとこのブログも立ち上がって1年ほど経過する。

 

…厳密には1月を以て1年なんですけど、実は前身としてBloggerでブログ作ってまして。それが12月の末のことでした。

個人の雑記ブログほどBloggerに向かないジャンルはないです。ええ。

そういうのは はてなブログでやりましょう。

Bloggerでブログ立ち上げていいのは、ブログに関して深い知識を持ち、尚且つ有益な記事をかけて知名度もある人だけです。たぶん。

私のような雑魚がBloggerでブログを始めたら最後、虚無に飲まれます。終了してしまいます。

もともと、デフォルトで広告なし!かっけー!と思って始めただけなので、どちらかというと多くの人の目に触れやすい はてなの方が圧倒的に続けやすいんですよね。だれにも見てもらえないブログほどむなしいものはない。

 

 

 

さて、昨年の同時期、いろいろ思うことがあってブログを始めたわけです。

ちょっとだけ今年を振り返ってみたいと思います。

 …とか言ってたらどんどん暗い内容になってしまって「おや、まぁ」って感じだったので、明るい2020年になるよう希望も込めて、少し前向きに明るい内容に改ざん修正していこうと思います。

 

 

今年は後半が精神的にダメダメだったせいで、めちゃくちゃつらい年だった判定になっているんですが、総合的に見れば多少はいいことだってあったような…いやあったと思います。ありました!(謎ゴリ押し)

 

特に身内関係のイベントはいいことばかりだったので、人をたくさん祝福できたように思います。

それから、多少未来に向けて頑張ろうと思えることもありましたね。とくに前半にはそういったことが多かったです。まあ、頑張ろうと思えていたことがじわじわと精神攻撃を放ってきたわけですが…おのれ

 

…やっぱり悪かったことはなかったことにはできないですね!(諦

別にいいじゃないか。いい年だったと無理に思わなくたって。

 

 

今年いっぱい落ち込んだ分 来年はいいことがあると信じて、年末くらいはお気楽気分で過ごしたいところです。年がら年中落ち込んでたら心がもちませんし、そこをなんとかやりくりして幸せをもぎ取らないと。

 

 

かのリンカーン的な人は言ったそうです。

「人は幸福になろうと決心した分だけ、幸せになれる」と。

 

どんな偉人でも有名人でも神様ではありませんから、どんなに素晴らしいことを言ったとしてもそれが真に正しいことというわけではありません。綺麗事ともとれるかもしれません。

それでも、幸福であることを目指して、幸福のために頑張っただけ、幸せになれると信じて生きていきたいものですね。

 

私は人の名言とかあんまり好きじゃないんですけど。上記の言葉だけはちょっぴり好きです。

 

 

 

 

というわけで、今年の更新はこれで最後になるかと思います。

来年もしばらくはこの月1~2程度のスローペースでやっていこうと思います。

書きたいことはあれこれ脳内にたまっているのですが、ガツガツ書く気になかなかなれないので、まあ、やる気が出しだいといった感じですね。

 

みなさま、よいお年をお迎えください。