てれひこ屋

日記&雑記帳。日常で感じたこと、好きなゲームのこと、いいと思った音楽のこと、自分のことを入れて煮詰めるための坩堝です。

2021年も FEヒーローズ英雄総選挙、始まりました

 今年もFEH 英雄総選挙始まっています。
毎日投票して好きなキャラを上位に押し上げましょう!

 

今年の英雄総選挙 会場はこちらです

vote5.campaigns.fire-emblem-heroes.com

 


 ということで、私の投票スケジュールですが、最初の3日は蒼炎・暁のフォルカ、次の3日はアサマに投票予定です。
最後の一日はどちらにするか悩み中ですが、ヴァルターさんに票を入れる可能性もあります。

 

 では、ここからは私の好きなキャラクターであるフォルカ、アサマ、ヴァルターに関する僅かばかりの紹介と、軽い思い出語りをぶちかましていきたいと思います。

 

 

フォルカ


 蒼炎の軌跡暁の女神に登場した人物です。
Twitterではアサマとヴァルターの話ばかりで、フォルカのことはほとんどしませんが、私にとってフォルカは特別な存在なので、早くFEHに実装されることを願って毎回投票してます。

 

 そもそも今日まで私がFEに夢中になっていられたのは、全てフォルカのお陰。
初FEの蒼炎の軌跡で初めてフォルカ登場。その胡散臭さや見事なおっさんっぷり、そしてちょっとダーティな雰囲気の盗賊キャラを、私はすっかり気に入ってしまったわけです。
 初めてのFEということで何度もクリアを諦めかけましたが、フォルカのクラスチェンジを見たいがためだけに突き進み、さらには仲間が死にまくって軍がスカスカになろうとも、フォルカのおかげでクリアすることができたわけです。
蒼炎におけるフォルカ、最初はただの怪しい盗賊のおっさんって感じで出てくるのに、なぜかマスタープルフでのクラスチェンジができません。ストーリーを進めることでクラスチェンジできます。ストーリー上でクラスチェンジするのは殆どの場合 主人公。そういう意味ではフォルカの扱いは普通のユニットよりも優遇されていますね。まあ、話の進行上、マスタープルフ使えちゃうとフォルカが困るのですけれど。当時の私は上級職のフォルカになかなか辿りつけず、ヤキモキしていました

 

 私がFEをプレイしつづけている原動力は『またフォルカみたいなカッコいいキャラクターに出逢いたい』というところから来ていました。
長らくそんなキャラとは出会えないまま、FEをプレイし続けていましたが、FEifにて、ついにフォルカを超えるレベルで入れ込んでしまう ヤバめの人 が現れたんですね。

 

 

アサマ


 はい、アサマです。
 if 白夜暗夜の初見プレイ時には、穏やかな人相からは想像もつかない不穏な発言のせいで(何この人こわい)という感想しかなかったアサマ。なんかいつの間にか好きになってたし、結婚までして毎年誕生日には未だにパルレしてます。

 総選挙でアサマに投票するのは単純に好きだからだし、当たり前ですね。
 ifの世界では、ネタに走れるキャラとしてアサマの右に出れるのはハロルドくらいしか思いつかないのですが、FEHで超英雄化・別バージョン化するにはもっと確固たる人気が必要です。もしくはお色気

ネタキャラとしての地位だけで別バージョン出してもらえるのなら、僧侶のリフさんとか覚醒の貴族とかすでに超英雄になってたっておかしくないですからね。

 

というわけで、アサマの専用武器や超英雄化を夢見て、今年も票数を貢ぎます。

 みなさんもぜひアサマに1票お願いします。どうせランキング上位に入らないから1票くらい入れたって平気だよ!だからどうか!どうか1票ください!

 

 

ヴァルター


 FEHでは、絵は強そうだし 声も強キャラっぽいかっこよさ。FEHから好きになった人も多いのではないでしょうか。
 わが軍では常にエースアタッカーのポジションにいるヴァルターさんですが、総選挙ではあまり投票していません。


 というのも、ヴァルターは悪役として そこそこの人気を持っているように思うからです。


 ヴァルターは聖魔の光石の序章から登場します。エイリークの護衛の騎士・ゼトにひどいダメージを負わせ、一貫してエイリークとエフラムに執着するという、プレイヤー視点では因縁の相手ともいえる存在です。
 プレイヤーに対して強烈な印象を与えてくることから、やはり人気はあるでしょう。
まあ、エイリークからすれば序章でチラ見した程度の存在なので、砂漠で直接対決する事にはすっかり忘れていたようですし、エフラムにもそんなに相手にされないという、双子視点ではいるのかいないのかわからないくらいの存在だったのでしょうけど…

 

ヴァルターはすでにFEHに実装されていますし、放っておいてもいずれ超英雄化する可能性があるのではないかと思います。さらには根強いファンもいるので、私が投票しなくてもそこそこ優遇されるだろうと見越しています。

 

 

 

みんなも投票しよう!


 ということで、今年の英雄総選挙も最後まであきらめず投票を続けることをここに宣誓します。
どんなキャラクターでも、票数さえあればいろんな可能性が生まれます。

 

0票より1票、1票より2票!

みなさんも、好きなキャラクターを応援しまくりましょう!