てれひこ屋

日記&雑記帳。日常で感じたこと、好きなゲームのこと、いいと思った音楽のこと、自分のことを入れて煮詰めるための坩堝です。

新型コロナのワクチン打ったー!!!ヤッター!!

 

今月よーーーーーやく待ちに待った新型コロナウイルスのワクチン一回目を接種できました!

近隣の市町村のワクチン接種はものすごいスピードで進んでいって、7月頃には20代の人もワクチン打ってるような状態だったので、私の住んでいる町だけが異様に遅い気がして本当にヤキモキしました。

 

もう2回目の接種を終えている方も多いでしょうが、自分自身の記録として、1回目ワクチンを打った時のことと、その後の体調変化をここに記すことにします。

 

今回私が打ってもらったのはファイザーのワクチンでした。

以下、私のワクチン接種後の体験を書き綴りますが、単純に個人の体験を書いたものになります。

 

ワクチン接種当日

初めての接種ということでやはり緊張はありました。

注射は午後からだったので、それまではなんだかソワソワしっぱなし。

打つ前から腕がムズムズするような感じすらしました。完全に気のせいなので笑っちゃいますね。

 

予約時間の1時間前におやつを食べてバファリンプレミアムを2錠飲みました。

 

いよいよワクチン接種!

ということで、個人の病院で打ってきました。

非常に手慣れているようで、受付から診察室に呼ばれるまでものすごい早さでした。あまりに呼ばれるのが早かったので、一瞬同姓同名の誰かが先に受付を済ませていたのかと勘違いするレベル。

診察室に入ると先生がちょっとだけ問診して、あとは看護師さんにバトンタッチ!

あれよあれよと言う間に準備が終わり、あっという間にブスリされました。

噂通り、痛みはほとんどなくて楽勝

子供の頃に打ったツベルクリンとかハンコ注射のほうが段違いに痛かったですね。

採血とかのほうが針刺さってる感があるかも。

 

注射の後は念の為15分間待合室で待機。

何事もなく時間が過ぎました。その間にもワクチンにいらした方が何人かいたのですが、あっという間に名前を呼ばれるので(えっ自分?もう!?)ってなってる人がいて謎の共感を覚えました。

 

帰宅後はすこぶる気分がよかったです。テスト終わりの学生か

 

ワクチン接種1時間後。熱はなく、気分は最高でした。腕は気持ちムズムズしていましたが、おそらくこの時点ではまだ気のせいだと思います。

 

2時間後、なんとなく腕に痒みを覚えました。我慢できない痒みではないので、絆創膏貼ったからかと思いましたが、注射されたところよりも下の方が痒かったのでワクチンのせいかも。

相変わらず気分はすこぶる良かったです。熱もなし。

 

3時間後、痒みがなくなりました。なんとなく肘や肩甲骨に違和感がある気もしましたが、誤差の範囲といった感じ。暇すぎて眠かったです。

 

4時間後、なんとなく腕にズキズキ感がありました。キタキタ!!って感じ。相変わらず熱はありません。このあたりで夕飯を食べたので、食後にバファリンを追加しました。

その後は特に変化もなく、普通にお風呂に入って就寝。

 

ワクチン接種翌日

朝起きると腕に筋肉痛のような痛みと重さを感じました。

腕を動かすと、横方向には上げにくいんですが、縦方向…とくに肘から指先は支障がまったくないためほぼ問題なく上げることができました。

熱もなし。

とりあえず腕もそれなりに上がるため、朝の身支度は問題なくできました。

朝ごはんを食べてバファリン2錠飲んで仕事に出発。

正直接種翌日、朝起きたときが一番腕が痛かったと思います。時間で言うと接種後16時間後くらいになりますね。我慢できないような痛みではなかったので一安心。

 

お昼ごろ、朝よりも痛みはないが、念の為ご飯のあとにバファリン追加。

夕方になると筋肉痛ような痛みもほとんど気にならないレベルに落ち着きました。

接種部位は触ったり押したりすると痛みがありましたが、そもそも触れなければ痛みも感じないほど。

 

ワクチン接種から2日経過。あいかわらず触るとなんとなく痛みはありましたが、もうほとんど気にならないくらいでした。なんか腕使うようなことしたかな・・・あ、ワクチンか、ってくらい。

 

 

とまあそんな具合で、1回目のワクチン後はとくに強烈な副反応もなく、思っていた以上に平穏に終わりました。

結局一番腕の痛みを感じたのは接種翌日の起床後となりました。

う〜ん、腕重いしなんか痛いかなーくらいで済んだので本当に良かったです。

この辺は年齢と製造会社との相性もあるかもしれませんね。

 

2回めのワクチン接種は9月下旬の予定です。

 

ワクチンを打ったからといって必ずしも新型コロナウイルスに感染しなくなるというわけではありませんが、重症化を防ぐという意味では打っておいて損はないと思っています。自分の身は自分で守るのが一番ですし。

ワクチン接種後も自由に遊び回るというわけには行きませんが、これで新型コロナウイルスに極端に怯えなくて済むという点がありがたいです。

 

 

というわけで、ワクチン1回目接種の記録でしたー。