てれひこ屋

日記&雑記帳。日常で感じたこと、好きなゲームのこと、いいと思った音楽のこと、自分のことを入れて煮詰めるための坩堝です。

インドア派でも気になってしまう『キャンプ』というもの

キャンプブームである。

 

今のキャンプはひたすらオシャレらしい。

インスタとかで映えたりするらしい。

まあそんなことはどうでもい。

私はキャンプにオシャレさなんてあんまり求めていないんだ。

 

 

アニメゆるキャン△をみてからというもの、キャンプに以上に惹かれている。あのアニメ見てキャンプやりたい!ってならない人間なんているのか?というくらい、ゆるキャン△は偉大だ。

実際ゆるキャン△見てキャンプ始めた人は多いと思う。

ずっとキャンプ好きでやってた人からすれば「ミーハーだな」って思うかもしれない。でも、キャンプやろうと思ってちゃんとやれる人はそれだけですごいのだ。

だってキャンプやりたいと思ってもやらない人だってたくさんいるんだから…。ほらここにも一人…

 

波のように押し寄せるキャンプやりたい欲

ゆるキャン△を見てからというもの、キャンプやりたい欲が押し寄せては引いていく。何度も繰り返している。ゆるキャン△のアニメも、たまにめちゃくちゃ見たくなることがあって、定期的に見返しているし、漫画も電子書籍ですべて買った。そのうち紙でほしい

 

キャンプ、羨ましい。

川原とか湖の近くでずっと水や空を眺めていたい。

好きなものばっかり焼くような煩悩まみれのBBQなどをしたい。

好きな音楽を静かに聴きながらお酒飲んで、火を見ていたい。

 

そんなキャンプ欲を程よく消化しつつ高めつつ、維持してくれるのがキャンプ動画だ。

 

 

キャンプ動画ばかり見てしまうこの頃

キャンプ動画にもいろいろあるが、基本的には人があんまり映り込まなくてしゃべらない動画を選んでみている。

キャンプギアの紹介動画なんかを見て「いいな~」なんて思ってしまう。

キャンプギアはなかなかロマンが詰まっている。機能性に優れていたり、携帯性を高めていたり、スタイリッシュだったり…。

よく見ているのが次の投稿者の動画。


インドア男がアウトドアに目覚め初ソロキャンプ

 

「インドア男」を自称する方がキャンプに行った動画。えらい。2回目のキャンプからは脱インドアしている。

この方はその後どんどんキャンプの経験を積み、様々なキャンプ料理を作って楽しんでいる。いっぱい作って食べてくれるので、見てるだけなのに満足する。

 

この動画を見つけてからというもの、他のキャンパーさんの動画もちょいちょい見るようになった。

がっつり荷物もって大掛かりにやっているキャンプはなんだか片付けが大変そうなので、ソロキャンプや小規模にやっている方のが好みだ。キャンプ飯動画なんかも楽しい。肉焼いてるの見るの幸せ

 

 

まずはデイキャンプからでも…

というわけで、「キャンプいいなーお化け」と化している私だが、お家の庭とか、近くの河原とかでデイキャンプ的なことならできるんじゃないかな、などと画策している。

お外でぼーっとしたり料理したりしたい。

やるかやらないかはわからないけど…。

 

 

今回書くことなくて、最近キャンプ動画ばっかり見てるのでとりあえずそのことについて書くことにしました。内容薄めまくりでしたが、言いたいことは言った感じですね。いいですよね~キャンプ。キャンプ飯作ってみたいー。我が家はキャンプなんて全然やったことのない家で、BBQなんかやるときは父親が張り切ってやってしまうので、私自身は火おこしの経験が全然ないんですよね。林間学校でも男の子が薪割りから火おこし迄やってしまうので、興味があってもできなかったのがいまでも思い返されます。あ~、焚火と料理したいなー。